お風呂につかり肩こりを治す



肩こりで、整骨院にいくとみんな口をそろえてお風呂にゆっくりつかりましょう!といいます。

なぜか、、それは血流をあげるからです。
コリとは、筋肉が固くなって起こる状態です。
ですから、血流を促し、乳酸などの不要なものを排出してやることが、肩こり解消の一歩となるのです。

また、お風呂には一日の疲れを落とす効果もありますよね。
肩こりは、一朝一夕でなるわけではありません。
普段の疲れが抜けきらずのどんどん蓄積した結果だとも言えるのです。
ですから肩こり症に悩む人は毎日湯船に浸かるようにしたいものです。