睡眠をとって肩こりを治す


睡眠も日々の健康のためにはとっても大事です。
睡眠はなぜ大事かと言いますと、ねている間にホルモンを出したり、代謝をしたりしているのです。
つまり、睡眠時間が少ないとそれだけ、ねている間no、代謝も落ちます。
またねている間に、傷ついた細胞の修復まで行なってくれているので、
なるべく眠りたいところですね。

それから、寝る前になにかを食べるのもよくありません。
なぜ、寝る前に食べると良くないのかといいますと、胃になにかを入れた状態で寝てしまうと、とうぜん消化に手を取られます。
つまり、消化を優先させてしまい代謝がダウンしてしまうのです。
ですから、睡眠をたっぷりとっても、あまり意味がなくなります。
寝る前はできるだけ食べないようにしましょう。